2013年03月11日

2年

あの大震災から、もう、いつの間にか今日で2年。
なんだか、まだ、ついこないだの事のように感じます。

私の部屋には、あの日、地震の衝撃で
止まってしまった掛け時計が今も掛けてあります。

あの地震で、不思議と落下はしなかったのですが、
でも、針は止まってしまいました。

当時、約10分進んでいた時計なので、
2:56を指して止まっています。

もしかしたら、電池をはめなおせば
再び動き出すのかもしれない。
もしくは、本当に壊れてしまったのかも知れない。

でも、触れるのが躊躇われて、
そのままにしとかなきゃいけない気がして、

確かめることもしないまま、
時々、軽く埃をはらう程度です。

2年かぁ。

私も君も、2年、歳を重ねたんだねぇ。
そんなに経ったような気がしないねぇ。

でも、ようやく最近、落ち着いて
当時のことを振り返られるようになってきたと思います。
やっぱ、月日というものなのかねぇ。

毎日、動かない時計を見上げつつ、
いつか、この時計を壁から外せる日がくるのか、
それとも、ずっとこのままなのか、と
考えても仕方のないことなのに考えてしまう、
そんなまいど様でございました。
posted by まいどさん at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月10日

なめんなよ。


ごくごくありふれた、市販の領収証。

SH3J067901.JPG

ふと眺めていたら、とある注意書きに目が釘付けに。

SH3J067902.JPG

「用紙をなめないでください。」

なめたからってどうなるんだ。
ふにゃふにゃになるくらいのものじゃないか。
てか、わざわざ注意書きにしなきゃならないのか。
書いとかないと「なめたらふにゃふにゃになったんだが
どーしてくれるんだっ」的なクレームでもくるのか。
そんなクレームがあるなんて、日本人もずいぶん
心が狭くなったというか心得てないなというか・・・
それこそ文字通り、なめたやつもいるもんだ!

そんな風に、色んな妄想が一気に頭の中を駆け巡る。

なんのことはない、ノーカーボンゆえに
化学薬品が塗布されてるからなめないでね、と。
そのための注意書きだと気づいた十数秒後。

勘違い記念に、思わず領収証を撮影してしまった。

今日もまいどの頭の中はお花畑が広がっていたのでした。

うふふのふ。
posted by まいどさん at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

春はまだか

三月に入ったというのに、今日も猛吹雪でした。
パソコンしてると、手首から先が、
寒冷じんましんでボコボコになるくらい寒いです。

こうなったら、夜はもう、ひたすら寝るくらいしか
できることがありません。

子供のころは、冬が好きだったのになぁ。

今は、寒さが身に堪えます。
やっぱ年齢には勝てないのか・・・(ぁ。
posted by まいどさん at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。